Skip to content

無料で使えるプッシュ通知サービス5選

by : 2017/06/02

プッシュ通知といえば、スマホアプリ用のものというイメージが強いかもしれませんが、ChromeがWebサイトを閉じていてもプッシュ通知ができる機能をリリースしたりと、Webサイトにも広がってきています。今回は、プッシュ通知サービスを気軽に試して検討できるように、数多くあるプッシュ通知サービスの中から無料で始められるものをまとめました(トライアル期間制限や回数制限があるものも含みます)。

プッシュさん

アプリがなくてもwebサイトからプッシュ通知が送れるサービス。Google Chromeの新しいプッシュ通知機能を利用したもので、Chromeのバージョン42以上が対応。Androidに対応しています。シンプルな操作画面でありながら、A/Bテストやセグメンテーション配信、配信予約など高機能なところも注目点です。

pushnate

日時指定や毎日・毎週など希望のタイミングで定期配信ができます。また、メールマーケティングのように予め設定したスケジュールでプッシュ配信することができ、ステップメールのような使い方も可能です。JavaScriptを貼るだけで導入開始できます。現在、ベータ版で今後サービス内容追加の予定とのことで、今後のサービス追加にも注目のサービスです。

bpush

PC版とAndroid版のChromeに対して、プッシュ通知を送信できるサービスです。Google Chrome 42以降対応。iOS非対応です。設置はタグをサイトに貼り付けるだけで始められます。送信時刻指定のスケジュール配信やサイトのRSS情報をチェックし、自動配信することができます。また、bpushが用意したAPIにより外部ツールとの連携も可能です。

Push7

アプリを開発することなく、スマートフォンやPCにプッシュ通知を送れます。プッシュ通知を見たユーザーがどのようなアクションを起こしたかなど詳細な統計情報を見ることができます。同様のサービスがiOS非対応のものが多い中、iOSに対応しています。さまざまなAPIを搭載すると共にWordPressに対応した拡張機能が特徴的です。CMSの更新やRSSの自動更新でのプッシュ通知に対応しています。

LogPush

500万デバイスまですべての機能が無料のスマートフォン向けのプッシュ通知配信サービス。対象ユーザーを絞り込んで配信するユーザーセグメント機能や配信ルール作成による定期配信、内容を変えながらベストな配信方法をテストしていくABテスト機能など、豊富な機能があります。

いかがでしたでしょうか。プッシュ通知の豊富なサービスを実際に配信しながら、確かめていけるのは大きなメリットでしょう。プッシュ通知はユーザーにwebサイトやアプリへの再訪を促すのに力を発揮するサービスですので、効果的に活用していきたいですね。

From → まとめ

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。